Follow Me Twitter hiroto's Profile
スポンサーリンク

本当にコンパクトな財布おすすめ3選【30代・40代】

「財布ってかさばるし、ポケットに入れるには結構大きいので、邪魔なんですよね。もっとコンパクトにしていきたいんだけど、何かいい財布ないかな・・・。」




本記事では、そんな悩みにお答えします。

本ブログでは、効率的な仕事術などを書いており、効率があがる便利グッズも紹介しています。



財布って毎日持ち歩く物なので、そういった持ち物はコンパクトにしていきたいですよね。

私もコンパクトさにこだわり、コンパクト財布をためしてきました。

そこで今回は、本当にコンパクトな財布3選をご紹介していきます。


スポンサーリンク

一般的な財布ってどんなもの???

一般的に男性が持っている財布は、こんなものが多いのではないでしょうか。


  1. 長財布
  2. 2つ折り財布
  3. 小銭入れ





あなたもこれらのどれかはもっているでしょう。

そして、財布の中にはこのようなモノが入っているのではないでしょうか。



  1. お金 (紙幣・小銭)
  2. クレジットカード
  3. 免許証
  4. 健康保険証
  5. キャッシュカード
  6. 会員カード
  7. ポイントカード




これらを全部財布に入れると、それはかさばりますよね。

実際に、クレカや会員カードなどを合わせると、10枚以上のカードを持ち歩いているのではないでしょうか。

大きな財布を持ち歩くのも大変ですし、スーツや服のポケットがパンパンな男性ってちょっとダサいですよね。

そこで、コンパクトな財布でスマートでイケてるビジネスマンを演出していきましょう。


おすすめのコンパクトな財布の選び方

よく考えてみてください。

実際に財布に入っているもので、日常的に必要なものってどのくらいあるでしょうか?

財布のカード入れを見てみてください。

これだけは毎日持っておきたいものってそんなにないのではないでしょうか。



  1. お金 (紙幣・小銭)
  2. メインクレカ1枚
  3. 交通系ICカード
  4. 免許証





これくらい持ち歩いておけばそんなに困らないのではないでしょうか。

スマホ決済も利用すれば、事実ベースでほぼほぼ生活には困りません。

これらを収納する財布があれば、これで解決です。


「でも、銀行のキャッシュカードもないと不安だし、万が一病院にいくことになった時に健康保険証がないのも心配です。貯めているポイントカードもあるので、もったいないと感じてしまいます。」




その気持ちわかります。

でも、日常的に健康保険証やポイントカードは使わないですよね?



その手のものは、今持っている財布をサブにして、カバンしまっておいてください。

大きな財布に入れて持ち歩く必要はありません

ビジネスマンならかばんやリュックを持ち歩いていますよね。

ポケットに入れるものは、小さくスマートにいきましょう。


コンパクトな財布おすすめ3選

では、おすすめのコンパクト財布3選をみていきましょう。


第3位 3つ折り財布





こちらの財布は、お札を小さく折りたたまずに収納することができるタイプで、「機能性」と「スマートさ」を兼ねそなえた財布になります。

大きさはタバコくらいのサイズで、ポケットにコンパクトに収まるサイズになっています。



  1. お札 10-15枚
  2. 小銭 15-20枚
  3. カード 2-3枚





イタリアンレザーで見た目かっこよく、しっかりと収納できるので、ビジネスマンにぴったりの逸品となっています。


第2位 小銭入れタイプ




こちらは現在わたしも使用しているものになります。

薄さは1.5cmというミニマルデザインで、大きさもクレジットカードより少し大きいくらいの大きさになっています。


  1. お札 1~5枚
  2. 小銭 15-20枚
  3. カード 2-3枚




コンパクトながら、収納量もしっかりと確保されており、見た目もイタリアンレザーでかっこよく仕上がっています。



  1. 免許証
  2. メインクレカ
  3. 交通系ICカード




わたしは、電車も車も乗るので、この3枚を入れて持ち歩いています。

スマホ決済が使えないこともあるので、現金とクレカを一応持っておくというような感じです。

実際、これで全く困ったことがありません。



見た目もレザーでかっこよく、ビジネスシーンでも十分に使えるコンパクトな財布となっています。


第1位 極小サイズ財布





こちらは世界で一番小さい財布だと思います。

サイズは5.7×7cmで、カードよりも小さいサイズになっています。

写真がこちら。






かなり小さいですよね。

小さいのに収納能力が高く、かなりイカした仕様になっています。



  1. お札 1~5枚
  2. 小銭 10-15枚
  3. カード 2-3枚




収納は全く問題ありません。

以前にこちらの財布を使用していたのですが、少しデザインがカジュアルなので、フォーマルな格好には合わないなと思い、イタリアンレザーの財布に変えました。

大きさはこちらの方がコンパクトでいいのですが・・・。



作りが面白く、背面が布製のゴムバンドになっており、そこにカードをはさむような仕様になっております。

そして、その内側にお札を入れるポケットがついており、お札も持ち歩くことができます。

小銭入れもついており、仕様としては完璧です。

ポケットに入れているのを忘れるくらい小さいので、今回こちらの財布を1位とさせていただきました。



本記事で、コンパクトな財布に興味をもってもらえるとうれしいです。

本当に必要なものを持つミニマルなスタイルで、スマートなビジネスマンを目指していきましょう。



今回は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました