Follow Me Twitter hiroto's Profile
スポンサーリンク

【アロマ初心者】仕事で集中力を引き出すアロマの使い方

アロマ

どうも!hirotoです!



皆さんはアロマって日常的に使いますか?



アロマが好きなのは女性に多いイメージがあり、男性は少ない印象ですよね。


過去にアロマを利用している男性と一緒に働いたことがありますが、自分の気持ちの切り替えをスムーズにするために使っていたようです。


そんな方はレアですが、そのように気楽にアロマを使っている人もいます。


そこで今回は、アロマなんて使ったことないよというアロマ初心者のために、仕事でのアロマの使い方をご紹介していこうと思います。



先日こんなツイートをしました。

【アロマで集中力アップ】

勉強やブログ記事書くなら、このブレンドがおすすめ❗️

☑️レモン 3滴
☑️ペッパーミント 1滴

ティッシュに垂らして置いておくだけでもOK

頭もスッキリするし、リラックスして取り組むことができます💡

他にもローズマリーやグレープフルーツのブレンドもいい感じです👌



この時は、集中力を引き出すブレンドの紹介をしました。



私も、このように日常的にアロマを利用して、自分の気持ちのコントロールをしています。


もともとそんなに集中力が高いタイプではないので、アロマなどで自分の集中力を高める努力をして、勉強やブログの記事を書いています。



では、アロマとはなんぞやというところから解説をしていきたいと思います。


スポンサーリンク

【アロマ初心者】仕事で集中力を引き出すアロマの使い方

アロマテラピーとは?

アロマテラピーとは、植物の香り (精油) を使って、心身の不調を癒し、結構維持に役立てる方法です。


日本でもゆず湯などで昔から利用されています。


アロマテラピーでは、植物から抽出した精油をキャリアオイルで希釈して、マッサージをしたり、単純に香りを拡散させて、香りを吸入して心身のバランスを整えたりします。


そして、アロマテラピーの歴史は非常に古く、古代エジプトや古代ローマなどの時代から、精神安定や医療として利用されていることが知られています。


現在もアロマテラピーはリラクゼーションの王道として、世界中で楽しまれています。


つまり、人間の歴史とアロマは切っても切れない関係があるのです。


アロマテラピーのメカニズム

香りは一瞬で心身をシフトする力を持っています。


香りの刺激は脳へ0.2秒以下で伝達して、脳へ作用します。


そして、香りを伝えられる脳の部位は、快・不快を感じる部位にかなり近いので、香りによって人の気分は左右されることがわかっています。


香りで昔を思い出したり、いい気分になったり、食べ物の匂いで唾液が出るなど、香りは人の心や生理的な反応に影響を与えるのです。


アロマテラピーの3つの作用

①心に対する作用

②体に対する作用

③皮膚に対する作用



①心に対する作用

精油を嗅ぐと、エンドルフィンセロトニンアドレナリンなどの神経伝達物質が分泌され、幸福感を感じたり、メンタルが安定したり、リラックスできたりします。

さらに、香りにより刺激される脳の様々な部位は、心の影響を受けやすい部位で、アロマによりメンタルが安定化することで、正常に働くようになり、病気にかかりにくくなると言われています。


②体に対する作用

精油成分には、免疫系を強化して、細菌・ウイルスと戦う力を高めたり、内臓を刺激して、働きを向上させる効果が知られています。

さらに、筋肉の緊張を和らげたり、痛みを軽減する効果もあります。


③皮膚に対する作用

精油成分には肌の調子を整え、スキンケアに役立つものが多数あります。

殺菌消毒作用もあるため、ニキビや傷のケアにも使えます。

香りでリラックスすると、血管が拡張し、血流が促進され、ターンオーバーの活性化につながります。


仕事で使えるアロマについて

色々なややこしい話をしましたが、アロマは効果があることはわかってもらえたのではないでしょうか。


アロマは脳へダイレクトに働きかけるので、素早く気持ちの切り替えができるのがいいところです。



では、実際に仕事に利用するにはどのようなアロマが効果的なのかをみていきましょう。


仕事のシーンにおいては、こんなことが求められるのではないでしょうか。


  • 集中力を高めたい


  • やる気をみなぎらせたい


  • リフレッシュしたい



そして、これらに効果がある精油はこんな感じ。


これらの何種類かを組み合わせてブレンドしていきます。


  • グレープフルーツ


  • ジュニパー


  • ティーツリー


  • ユーカリ


  • レモン


  • ローズマリー


  • オレンジ


  • ヒノキ


  • ブラックペッパー


  • ラベンダー


  • ペパーミント


  • レモングラス



いっぱい種類があってよくわからないし、
こんなに精油持ってないからできないよ!



という方も多いですよね。



そんなあなたには、ブレンドされている精油がおすすめです。


目的に合わせてブレンドされた精油があり、それらを利用すれば簡単にアロマを楽しむことができます。


そもそも仕事中にアロマなんてできないよ!



そんな時に便利なのが、携帯用のアロマスティックです。

集中力落ちてきたなぁ・・・



と感じたら、フタを開けて、香りをかぐだけです。


リップクリームくらいの大きさだし、ポケットにしまっておけば、邪魔にもなりませんし、周りを気にせずにいつでも使えるのがいいところです。



ビジネスマンにはもってこいの商品です。


集中したい時に


  ペパーミント・ローズマリー・シナモンバーク精油のブレンド

やる気をみなぎらせたい時に


 ペパーミント・ローズマリー・グレープフルーツ精油のブレンド

リフレッシュしたい時に


 ユーカリ・メントール精油のブレンド



アロマ商品は化学合成している香料を使っている場合もあるので注意が必要です。


でも、この商品はEUのオーガニック基準認定を受けている原料を使用しており、もちろん100%植物由来のエッセンシャルオイルです。


この商品の品質は間違いないので安心して使用できます。


さらにスティックになってて、持ち運びが便利というところで、かなりおすすめです。


アロマは生活の中に優雅な時間を作ってくれる

  • アロマには心身を癒す効果がある


  • アロマはすぐに効果が得られる


  • 仕事中はスティックタイプがおすすめ



アロマは、気軽に利用できて、すぐに効果が感じられるのがすごくいいところです。


今までアロマを使ったことがない方は、ぜひ試してほしいです。


今回は、仕事でのシーンでの使い方についてご紹介しましたが、もちろん家でのリラックスタイムなどにも使えますので、これを機にあなたの生活の中にアロマを取り入れてみてはいかがでしょうか。


きっと少し優雅な時を感じることができるようになると思います。


では、今回はこの辺で!

hiroto

タイトルとURLをコピーしました