Follow Me Twitter hiroto's Profile
スポンサーリンク

1日の過ごし方を変える朝の習慣のすすめ!ハイパフォーマーになるための習慣!

ヘルスケア

どうも!hirotoです!


皆さんは出勤前の朝の時間をどのように過ごしていますか?


ぎりぎりまで寝ていますか。それとも、何かをする時間に当てていますか。


サラリーマンの朝は結構忙しいと思いますが、その朝の時間をうまく利用することによって、1日の過ごし方が変わってきます。


自由な時間が少ないからこそ、その時間を大切に過ごさないと、無駄な1日になってしましまいます。


今回は、どのような1日の始まりを過ごせば、素敵な1日をすごせるのかを考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

瞑想

起きてすぐにきびきび動くのはすごく難しいですよね。


まずは、起きたら瞑想を行い、体を目覚めさせましょう。


瞑想をした後は、ちょっとすっきりとしているはずです。


瞑想には、色々な良い効果が期待できます。


1日のパフォーマンスを上げるためには、欠かせない習慣でしょう。


  • メンタル安定


  • 集中力アップ


  • ストレス軽減


運動

これは鉄板ですね。


適度な運動習慣は心と身体の健康維持には欠かせません。


ダイエットにも効果がありますし、メンタルの安定にも効果があります。


しかも、瞑想とコンボすることで、強力なメンタル改善が期待できます。



瞑想の後に適度な運動をすることで、朝から健やかなメンタルを保つことができるでしょう。


あまり無理はせず、30分程度のウォーキングや筋トレなどがおすすめです。



私は、朝からHIITやピラティスなど、筋トレ系のメニューをこなしています。



朝トレをすると不思議なくらい頭がスッキリします。


朝から仕事にいきなり集中できる感じなので、これは瞑想+運動のコンボはおすすめです。


  • メンタル安定


  • ダイエット効果


  • 瞑想との相乗効果


読書

読書は知識を得るだけでなく、色々と良い効果があります。


30分程度の読書をすれば、メンタルが安定したり、集中力のアップしたりという効果が期待ができます。



社会人になると、なかなか読書の時間がとりにくくなったりしますよね。


電車の中では、身体を休めるために寝てしまったりして、意外と確保できなかったりします。



私は車通勤なので、通勤時に本を読むことができません・・・


満員電車に乗らなくて良いのですが、車に乗ると運転以外できないのが辛いです。



なので、朝の習慣にして、読書の時間を確保するようにしています。


  • メンタル安定


  • 集中力アップ


  • 知識量アップ


ハイパフォーマンスな1日は充実する

他にも色々と習慣にすると良い事はたくさんあるのですが、いきなりは難しかったりします。


まずは、瞑想+運動+読書から始めるのが手軽で良いのではないかと思います。


ちなみに私の朝の習慣はこんな感じ。


瞑想   20分


運動   15分程度 (HIITなど)


読書   20分


勉強 15分 (英語など)



この1時間が仕事にものすごく良い影響を与えてくれています。


やはりメンタルの安定と集中力アップは実感しています。


イライラすることが少なくなったことで、段取りよく仕事が進められるようになった事、集中力を持って仕事を進められるので、仕事が早く終わるようになった事で、残業は圧倒的に減りました。


早く帰れるようになったら、本を読んだり、勉強したり、ブログを更新したり、お酒を飲んだりとプライベートタイムも充実するようになりました。


そうする事で、自分の生活に良い循環が生まれ、良い仕事ができるようになりました。


朝の習慣で1日の過ごし方が圧倒的に変わったという事です。


同じ1日を過ごすなら良い1日を過ごした方が良いですよね。


是非、朝の時間を良い習慣の時間に変えてみてください。


最後に、習慣術の本と、集中力の本を紹介しておきます。


どちらも科学的根拠に基づいた内容の本で良書です。


朝の読書で学んで実践して、習慣術と集中力を強化してみてください。


どちらも読みやすく分かりやすい本なので、読書が苦手な方でも読みやすいと思います。



それでは、今回はこの辺で!

hiroto

タイトルとURLをコピーしました