Follow Me Twitter hiroto's Profile
スポンサーリンク

瞑想のすすめ!これでストレスから解放されるかも!?

メンタル

どうも!hirotoです!


今回は瞑想についてご紹介いたします。


瞑想はいいよーということは一度は耳にしたことがあるかと思います。


でも、なんか怪しそう・・・


とお思いになられる方もいらっしゃるかと思います。


実際に仏教などでも用いられており、宗教的なイメージがあるかもしれません。



しかし、瞑想はストレス対策に非常に効果的で、ストレス社会に生きるサラリーマンがやらないという手はないと思います。



瞑想を利用して、健やかな毎日を過ごしいてほしいと思います。


スポンサーリンク

瞑想のすすめ!これでストレスから解放されるかも!?

瞑想は科学的にストレス対策にとても高い効果が認められています。


ざっとあげるだけでもこんな感じ。

  • 集中力の向上


  • 認知コントロール能力の向上


  • 感情コントロール能力の向上


  • 睡眠の質の改善


  • ストレスの軽減


  • リラックス効果


  • 不安の軽減   など



良いことばかりでやらないと損しているんじゃないかと思うほどです。


社会性が向上し、集中力が強化され、ストレスに強くなり、睡眠の質があがり、不安が解消される素晴らしい方法が瞑想なのです。


これらは科学的に立証されている内容であり、決して夢のような方法ではありません。


瞑想を毎日続けることで、脳の発達がみられ、そしてメンタルにも良い影響を与えてくれます。


はじめは短時間でもいいので、毎日の習慣にすることをおすすめします。


瞑想のやり方

瞑想は様々なやり方がありますが、一点に意識を集中させることが基本です。


一番ポピュラーな方法は、呼吸に意識を向ける方法です。


瞑想のやり方

①静かな場所で座り (あぐらでも椅子でもOK) 、目を閉じてリラックスして呼吸に意識を向ける。


②吸って、吐いて、吸って、吐いてと自分の呼吸に意識を向け続ける。


③意識がそれたら、呼吸に意識を戻す。



やり方はすごく簡単ですが、これが初めはなかなか難しい。


気がつくと違うことを考えて意識がそれてしまうので、その時は、意識がそれていることに気づいて、呼吸に意識を戻すようにしてみてください。



「あ!今違うこと考えてた!呼吸に意識を戻そう!」みたいな感じで、意識がそれたらそれに気づいて呼吸にひたすら意識を向けるようにしていきます。


初めから長時間するのは難しいと思うので、5分からはじめて、慣れてくれば時間を伸ばしていけばいいと思います。


毎日続けることで、瞑想の効果を得ることができるので、短時間でもいいので毎日の習慣にすることをおすすめします。


ちなみに私はじっとしているのが苦手なので、歩行瞑想を毎日行なっています。


足の裏の感覚に意識を向け、歩きながら行う瞑想です。

歩行瞑想のやり方

①右の足裏が地面から離れる感覚に注意を向けながら、足を上げる。


②右の足裏が地面につく感覚に注意を向けて、足を下ろす。


③左の足裏が地面から離れる感覚に注意を向けながら、足を上げる。


④左の足裏が地面につく感覚に注意を向けて、足を下ろす。


⑤意識がそれたら、足裏の感覚に意識を向ける。



瞑想の基本は一点に意識を集中させることが基本なので、あまりポーズややり方に固執せず、自分のやり方を見つけてみると続けやすいと思います。


瞑想を習慣化して、集中力やメンタルの安定を得て、健やかな毎日を過ごしていければ、仕事の生産性もあがると思います。



私も瞑想を始めて、メンタルが安定したと実感しています。


毎朝20分程やるのですが、イライラや不安などが減り、安定したメンタルで仕事をすることができています。



皆さんも瞑想を毎朝のルーティンに組み込んでみると、一日の過ごし方がかわってくるかもしれません。


それでは、今日この辺で!

hiroto

タイトルとURLをコピーしました