Follow Me Twitter hiroto's Profile
スポンサーリンク

【2020年転職】あなたにとって最適な仕事の選び方

転職

今の仕事に満足していますか?


今の仕事向いているのかな・・・

もっと楽しく働ける職場の方がいいなぁ。



働いているとそのような事を考えることもあると思います。


それは当然の事で、全然悪いことではありません。あなたがご自身の人生を一生懸命考えてるということの裏返しだと思います。




そして、転職に踏み切り、新しい人生を歩もうと考えている方も少ないないと思います。


そこで今回は、転職をするにあたり、「あなたにとって最適な仕事の選び方」について考えていきたいと思います。



私も立場上、面接や求人の対応をすることが多く、その経験もふまえてお話していきたいと思います。


スポンサーリンク

【2020年転職】あなたにとって最適な仕事の選び方

あなたは仕事選びをする時に何を重視していますか?


  1. 好きな事



  2. 興味のある事



  3. あこがれ





この中に当てはまるものはありましたか?


これらに当てはまる場合は、考え直した方がいいかもしれません。これらの理由で仕事を選ぶと、のちのち苦労するかもしれません。



その理由はこちら。


  1. 好きなことでも飽きる



  2. 時が経てば、興味の対象が変わる



  3. 仕事は自分の思い通りにはならない



冷静に自分の人生を振り返ってみても思い当たる節はあるのではないでしょうか。



好きなことでもずっとしてれば飽きます。



興味の対象も時と共に変わります。



そして、会社で仕事をする限り、自分の思い通りにはならないので、あこがれや好きな事、興味のある事で仕事を選んでしまうと、思っていたのと違うという展開になりがちです。


でも、好きじゃない事なんかできないよ



その通りだと思います。



では、あなたにとっていい仕事の選び方とは何なのか。



さらに詳しく考えていきましょう。


あなたにとって最適な仕事とは

あなたに最適な仕事を選ぶには何が大切なのか。



それはこのようなことだと考えています。


①あなたが仕事に求めているものを考える



②あなたの能力が活かせる仕事を選ぶ



当たり前のように思えますが、意外とここでつまづいている場合も少なくありません。


では、具体例も出しながら詳しくみていきましょう。


①あなたが仕事に求めていることを考える

早速ですが、あなたは何を仕事に求めていますか。


  1. お金



  2. やりがい



  3. 仕事とプライベートの両立



  4. 将来のための勉強



もちろんこの他にも色々理由はあると思いますが、あなたにとって、仕事をするにあたって何が1番大切ですか。



では、「お金」を選んだとしましょう。


給料の良い会社だとこんな感じが多いと思います。


  1. 休み少ない、残業多め



  2. 仕事難しい



  3. 仕事忙しい




お金さえ良ければ納得できますか?


こう考えると、気になる点というのが、出てくるのではないでしょうか。


仕事忙しいのはいいけど、休み少ないのは気になるなぁ。



と考えるのであれば、あなたはある程度、休みやプライベートを気にしているということです。


基本的には、給料がいい会社は忙しかったり、休みが少なかったりするので、そういった会社を選ぶのは注意した方がいいかもしれません。


そういった事が不満になり、仕事が続かないということにもなりかねません。



では、「プライベートを充実させたい」という場合を考えていきましょう。


  1. 基本定時終わり



  2. 休み多め



  3. 給料ちょっと安め



  4. 仕事レベル低め



こんな感じのところが多いかなと思います。


ちょっと給料が安いのは納得できるけど、仕事が面白くなさそう。



となれば、あなたはある程度は仕事に面白みを求めているというのが分かってくると思います。



ここまで、読んでくださっている方はもうお分かりかと思いますが、要はその辺のバランスが大切ということです。


全てを叶えられる仕事はそう多くはありません。



自分が仕事に求める優先順位を考え、それらのバランスを考えた現実的な仕事選びが大切ということです。



そんなの言われなくてもわかってるよ。


本当ですか?


若い方に多いですが、いろいろなことを不満に思い、転職をする方がいらっしゃいます。


そして、やりたい事や給料を追い求めて、結果的に転職に失敗し、転職を繰り返すという悪循環におちいっている方はよく見かけます。


そういったことにならないように、自分が仕事に何を求めているのかはしっかりと考えておくことをおすすめします。

②あなたの能力を活かせる仕事を選ぶ

仕事をする上で、能力値は非常に大切なことです。


やはり、あなたの得意なことを活かした方が、ストレスが少なくなるので、仕事をすることにおいてはいいことだと思います。


これも、意外とおろそかにされているポイントです。


では、あなたの得意なことはなんでしょうか。


  1. コツコツするのが得意



  2. アイデア出すのが得意



  3. 人と話すのが得意



  4. 体力がある



  5. 記憶力がいい



こんな風に人それぞれ得意なことがあると思います。


その能力を活かしていけるような仕事の方が、成果が出やすいし、モチベーションの維持もしやすいと思います。





具体的にはこんな感じで仕事を考えていくといいと思います。


  1. コツコツするのが得意
    →在庫管理などの商品管理系の仕事



  2. アイデアを出すのが得意
    →企画系などのクリエイティブな仕事



  3. 人と話すのが得意
    →営業系の仕事



  4. 体力がある
    →出張多めの仕事や肉体労働系の仕事



  5. 記憶力がいい
    →事務系の仕事



得意なことってあるかぁ・・・

 



得意なことって1つくらいは絶対にあるものです。


人より早くできる作業とか、こういった仕事は嫌いじゃないとか、そういった事に目を向けると見えてくると思います。


人から言われることでもいいと思います。


自分を知るためにも一度考えてみることをおすすめします。



逆に苦手な事を仕事にするとかなり苦しいので、そうならないためにも、自分の能力を知っておくことは大切です。



あなたの特性に合った仕事を選びましょう

  1. 好きやあこがれだけで仕事を選ばない



  2. あなたが仕事に求めている事を明確にする



  3. あなたが得意な事を活かせる仕事を探す



けっこう当たり前のことだったなと思われたかもしれません。


こういった当たり前のことがかなり大切だったりします。


やはり、仕事は毎日継続をしていくものなので、嫌なことや苦手なことを仕事にしてしまうと、転職を繰り返してしまう結果になってしまいます。




そうならないためにも、上記の3点をしっかりと見つめ直して転職活動を進めていくのがいいと思います。



できる仕事なら長く続けられますし、自信も付きます。


続けているうちに給与も上がっていく、部下ができるといったようにいい循環が生まれてきます。


そうなれば、さらにいい仕事もでき、実績を積み重ねていけば、クラスアップの転職を目指せる可能性も出てくるので、何をするにしてもいいことの方が多いです。


そのように、あなたが活躍できる会社を見つけられるように転職活動を頑張ってほしいと願っています。


では、今回はこの辺で。

あなたにおすすめの記事

タイトルとURLをコピーしました