Follow Me Twitter hiroto's Profile
スポンサーリンク

転職が決まらない20代におすすめする転職エージェント【人生を変える有料課金も紹介】

なかなか転職先が決まらなかったり、思い通りの転職先が見つからなかったりすると、精神的においこまれませんか?


20代の方なら初めての転職でどうしていいのか分からず右往左往しているのではないでしょうか。


私も初めて27歳の時に転職した時は右も左もわからずに苦労したので、そのお気持ちは分かります。



今回はそういった20代の悩みにフォーカスして解説していきたいと思います。


本記事の内容
  1. 20代のための転職の進め方



  2. 20代が転職活動するなら転職エージェントを利用しよう【お金はかかりません】



  3. 行き詰まっているなら有料の転職エージェントを利用しよう【人生を変える有料課金】



私はとある企業の部長です。立場上、採用や面接に関わることも多く、採用については詳しい方だと思います。いろいろな応募者とお話してきた経験もふまえて解説していくので、ぜひ参考にしてください。



この記事を読んでくれるあなたの転職がいい方向にいくように、おすすめの転職エージェントも紹介しているので、ぜひ行動に移してみてください。


スポンサーリンク

20代のための転職の進め方

ところで、こんな方法で転職先を探していませんか?


転職サイトでの転職活動
(リクナビNEXT、マイナビ転職など)



この方法はとても一般的な転職方法です。でも、結構むずかしいんですよね。それはなぜか?

全てを自分でやらないといけないから



やってみるとわかるのですが、けっこう転職活動ってやらないといけないこと多いです。少なくともこういったものは必須です。


  1. レジュメの入力



  2. 履歴書・職務経歴書の作成



  3. 応募企業の検索



  4. 応募、企業とのやり取り など



転職サイトに登録すると、自分の経歴や自己アピールなどを書いておかないとスカウトなどを受けられないので、ここは絶対ですね。


それだけでもひと苦労です。さらに、履歴書や職務経歴書まで作るとなると、なかなかハードル高めです。在職中ならもうこれはたいへんです。


20代なら初めての方が多いと思いますし、なにを書いていいのかわからないというのが正直なところだと思います。


でも、安心してください


そんなあたなにおすすめするのは「転職エージェント」です。あなたの転職のサポートをしてくれるのでかなりおすすめです。しかも無料なので利用しないのはもったいないです。


どんなサポートしてくれるのか知らないな。無料ってあやしくないの?



全然あやしくありません。そもそも求職者から紹介料をとるのは違法なので、無料であたりまえなのです。企業側から広告料をもらっており、転職エージェントはそのお金で運営をしています。


では、どのようなサポートをしてくれるのかというと下記の通り。


  1. カウンセリング (悩みの解決、アドバイス など)



  2. 履歴書の添削 (書き方や内容のブラッシュアップ)



  3. 面接対策 (模擬面接 など)



  4. 企業とのやり取り (応募や面接の対応 など)



  5. 研修 (PCの使い方 など)



  6. 非公開求人の紹介



このあたりのサービス内容はエージェントにより違います。ただ、基本的にあなたの活動をサポートしてくれるのはまちがいないので、がっつりと甘えて、転職活動をいい感じに進めていきましょう。


では、具体的に20代向けの転職エージェントを紹介していきます。


20代が転職活動するなら転職エージェントを利用しよう【お金はかかりません】

20代がとくに必要とするサポートは、カウンセリングや、履歴書や面接の対策ではないでしょうか。


正直なところ不安じゃないですか?初めてなら絶対に心配だと思います。

私も不安いっぱいでした


エージェントさんとお話をして、転職の現状を教えてもらったり、履歴書の内容などをみてもらったりすることで、ずいぶんと救われたのを覚えています。



わからないから怖いみたいなところありますよね。


ですので、そういった悩みを解決してくれる、カウンセリング対応が厚めの転職エージェントを詳しく紹介していきます。

doda

dodaは、一般的な転職サイトと転職エージェントが一緒になったユニークな転職サイトです。みずから求人を探すこともできるし、スカウトも受けて、エージェントも利用できるオールマイティーなサービスです。


dodaの特徴はこんな感じ。


  1. 圧倒的な求人数 (マイナビ、リクナビの3倍くらい)



  2. 非公開求人も豊富 (10万件以上)



  3. エージェントサービスが一体化



  4. エージェントのサポートが充実 (履歴書・職務経歴書の添削、面接のアドバイス、企業との交渉など)



  5. スカウトも多め



  6. メーカー・IT求人に強い (求人の約7割)



圧倒的な求人数を持っているので、仕事は見つかりやすいです。ここがdodaの最大のメリットです。


エージェントサービスに登録することで、エージェントの強力なサポートを受けられるので、履歴書・職務経歴書の作成や面接対策で悩むこともなくなりますし、あなたの特性にあった非公開求人を紹介もしてもらえます。


dodaのエージェントは評判がいいのでおすすめです。


登録時に必ずエージェントとスカウトに同時登録して、利用できるようにしておきましょう。




登録画面でチェックボックスが出てきたら迷わずエージェントとスカウトはチェックボックスにチェックを入れていきましょう。


②第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoは総合人材サービスを展開する“ネオキャリア”が運営する、若年層に特化したエージェントサービスで、25歳前後の案件を多数取り扱っています。


  1. 求人案件が多い



  2. コンサルティングが厚め



  3. 短期間 (30日以内) での内定



第二新卒エージェントneoは、求人・派遣会社大手のネオキャリアが運営しているので、安心感のある転職エージェントです。コンサルティングが厚めなのがすばらしいです。

厚めのコンサルティングと、短期間で結果を出すことに力を入れているので、あまりブランクを作りたくない人や、すぐに仕事を見つけていきたい人にとてもおすすめです。



③ウズキャリ

ウズキャリは、20代の転職支援に力を入れている”UZUZ”が運営するエージェントサービスです。かなりコンサルが厚いので、とてもおすすめです。

  1. コンサルティング超厚め (20時間)



  2. 第二新卒の転職経験者がコンサルタントを担当



  3. スカイプでの対応も可能



とにかくコンサルティング時間が長いのが特徴で、20時間もコンサルティングしてもらえます。規格外です。ほぼ準備万端で面接などに臨むことができます。


コンサルタントも第二新卒の転職経験者が対応してくれるので、あなたの不安を理解してとりのぞいてくれます。


さらに、スカイプでのコンサルもしてくれるので、地方からわざわざ出向かなくても、自宅にいながらエージェントのサポートを受けられるのはかなりのメリットです。

あまり知名度はないかもしれませんが、あなたの転職を強力にバックアップしてくれる存在であることはまちがいありません。はじめての転職の方にはかなりおすすめです。



他にも20代向けの転職エージェントはあります

どうでしょうか。けっこう魅力的なサービスではないですか?


別記事で、他の転職エージェントについても、詳しくまとめているので、そちらも参考にしてください。転職のポイントについても解説しているので、そこもぜひ役立ててください。




転職が決まらなくて追い込まれているならお金を使おう【人生を変える生きたお金の使い方】

基本的には、転職エージェントを利用することで、転職活動はかなりイージーになります。ただ、エージェントと合う合わないというのはあります。


人によっては、エージェントのペースについていけない、もっともっとサポートしてほしいという方もいるでしょう。いろいろ試したけど、全く内定がとれないという方も中にはいるかもしれません。


そんな時はこの方法を使いましょう。


有料の転職エージェントを利用しよう【人生を変える有料課金】



あれ?さっきお金とるの違法って言ってなかったっけ?

はい。言いました。

就職先を紹介するのにお金をとるのは違法です。しかし、コンサル料を取るのは問題ありません。


つまり、コンサルティング料を払って、転職活動をサポートしてもらうのです。なので、就職先の紹介はしてくれません。ただ、あなたの転職活動にフルコミットでサポートしてくれます。



ダイエットで有名なアソコみたいなものです。お金を払ってフルサポートしてもらって痩せるみたいな感じです。


無料の転職エージェントでもうまくいかないなら、もういさぎよく課金しましょう。


ブランクを長く作ったり、メンタル病んだりするより100倍マシです。給料でない期間が長い方が損害でかいですし、内定をもらえずにメンタルを病むよりは断然いい選択だと思いませんか?



もう行き詰まっているなら有料の転職エージェントであるゲキサポ!転職に課金するのも1つの手段です。


ゲキサポ!転職【有料転職エージェント】

では、ゲキサポ!転職を使うメリットはどのようなことがあるのでしょう。


  1. 求職者はお金を払っているので、覚悟が決まって本気度が増す



  2. エージェントも求職者本人からお金をもらっているので、結果を出そうと本気になるので、サポートが手厚くなる


当たり前ですよね。お互いにお金のやりとりがあるので、もう本気ですよね。課金する最大のメリットはここですね。



では、一般的な転職エージェントとの違いはどのようなところがあるのか比べてみましょう。


 ゲキサポ!転職転職サイト転職エージェント

自己分析の支援

自己分析からスタート
×
キャリアアドバイザーなし

十分でない場合もある

企業研究の支援

専門家のトレーナーと二人三脚でスタート
×
キャリアアドバイザーなし

十分でない場合もある

求人紹介

実質全ての求人を
紹介可能

自社求人を紹介

自社求人を紹介

キャリアアドバイザーの質

独自の選考を受けたプロのキャリアアドバイザーのみ
×
キャリアアドバイザーなし

キャリアアドバイザーの当たり外れがある

ゲキサポ!転職HPを一部参照



手取り足取りという感じです。ここまで手厚くできるのは、求職者からお金をもらっているからできることです。当然、サポートの手厚さはピカイチです。


  1. 自己分析のサポート



  2. 履歴書、職務経歴書のブラッシュアップ



  3. 行動目標の設定と達成に向けてのサポート



  4. 希望する職種や志望企業の分析や企業研究



ここまでフルサポートしてくれるので、あなたのアピールが足りないところが見えてきたり、あなた自身の魅力をさらに見出すこともできるでしょう。


そして、あなたが希望する業種や職種に対してのアプローチも考えてくれるので、今までとは全く違う戦い方ができます。


もちろん最後はあなた自身の頑張りです。でも、あなたを強力にサポートしてくれる人がいるのできっと頑張れます。


決して安くはないのですが、本当に行き詰まっているのなら、人生が変えられる生きたお金の使い方だと思います。どうするかは、いまのあなた自身の状況をよく考えてから、決めてはいかがでしょう。



ちなみに、無料カウンセリングもあるので、迷っている人は一度話を聞いてみてはいかがでしょうか。無料カウンセリングや詳しいサービス内容、料金などは別記事でまとめています。



もっと知りたい方はこちらの記事をぜひ参考にしてみてください。




転職エージェントをうまく利用して失敗しない転職をしよう

  1. 20代は転職サイトより転職エージェントを利用しよう



  2. コンサル厚めの転職エージェントはおすすめ



  3. 行き詰まっているなら有料課金しよう



最近は、20代向けの転職エージェントがたくさんあります。これらを利用することで、20代の転職のハードルは一気にさがります。初めての転職で不安な人や、転職に失敗したくないならまずは転職エージェントを利用しましょう。


20代はキャリアがない分、人柄や熱意、将来性をみられたりします。履歴書や面接の対応は本当に大切です。そのあたりをしっかりとエージェントと作り込んでいくのが近道です。


履歴書は大切だよということについても、詳しくまとめているので、初めての転職でどうしたらいいかわからない人は、参考にしてみてください。




盛り沢山の内容でしたが、最後まで読んでくださってありがとうございます。この記事があなたの転職活動のお役に立てばうれしいです。


最後になりましたが、あなたの転職がうまくいくことを願っています。


では、今回はこの辺で。

タイトルとURLをコピーしました